高齢者叙勲とは-叙勲額・褒章額のことなら叙勲額.jpにおまかせください。春秋叙勲、高齢者叙勲、叙位叙勲

 

高齢者叙勲について


もしもご家族やご親戚のかたが高齢者叙勲を授与されたなら・・・


旭日単光章高齢者叙勲とは誰にでも与えられるものではなく、多くの功績を残し春秋叙勲の
対象となる条件を備えていながらも、まだ授与されていない高齢者のかたを対象に
贈られる大変栄誉な賞です。

年齢88歳の米寿に達した機会に勲章を授与することで、「米寿の勲章」とも
呼ばれています。この高齢者叙勲は昭和48年6月に始まり、毎月1日に発令されていますが
各受章者にとって88歳になった翌月の1日が発令日となります。

内閣府 高齢者叙勲のページ >>

 
叙勲の対象になると思われるかたが米寿を迎える場合、高齢者叙勲を授与するためには
審査に必要な書類を前月の15日に提出しなければならないため、
ご家族や周囲のかたが忘れずにご本人に代わって手続きを行っていただきたいと考えます。




ご受章様の人生の功績と、記念すべきおよろこびを大切にお残しください。


栄誉ある勲記・勲章は末永く、美しく、保管・保存が出来る額に入れ、掲額することをお薦めします。
当社の額縁は勲記・勲章を飾るにふさわしい材料を使用し、熟練した職人がひとつひとつ丁寧に、堅牢に、美しく仕上げています。


叙勲額をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 
 
お問い合わせ

ページトップへ